このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

8

ACL2018読み会

arXivTimes meeting

主催 : icoxfog417

ハッシュタグ :#arxivtimes_acl
募集内容

聴講者

無料

先着順(抽選終了)
86/80

論文発表者

無料

先着順
7/7

イベントの説明

ACL2018読み会

自然言語処理のトップカンファレンスである、ACLに採択された論文を紹介しあう会です。開催前に行うことで、しっかり予習をして現地入りすることができます。

ACL 2018 accepted papers

開催概要

  • 日時: 2018/07/08(日) 13:00-17:00
    • 12:30- 受付開始、13:00- 本編開始
  • 場所: LINE株式会社
    • 東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 受付:5F
  • 入館方法・受付
    • 新宿ミライナタワー 5Fエントランスに設置した受付で入館手続きをしてください。
    • その際 connpass の本イベントで発行した受付票をご提示頂き、受付番号をお伝えください。
    • スタッフからゲストカードを受け取り頂き、エレベーターで会場となる15Fにお上り下さい。
    • ゲストカードは無くさないようご注意ください。お帰りの際に必ずスタッフに返却願います。イベント中は首から下げることをおすすめします。
    • 受付は13:30までとなり、以降の入場は出来ません。開始に間に合うようにご来場願います
    • 遅れた場合、ビルの受付や警備員では対応を行っておりませんのでご留意ください
  • アクセス
    • JR新宿駅直結(ミライナタワー改札)(埼京線、総武本線、中央本線、湘南新宿ライン、山手線、成田エクスプレス)
    • 新宿三丁目駅徒歩1分(東京メトロ丸の内線、副都心線、都営地下鉄)
    • バスタ新宿直結
    • 最寄り新宿駅からの会場ビルまでの行き方はこちら

想定参加者ターゲット

  • 自然言語処理の研究に携わっている方
  • 自然言語処理を利用したサービスやアプリケーションの開発に携わっている方
  • 自然言語処理の研究/活用を始めるためのとっかかりとなる研究を見つけたい方

発表枠について

論文の発表をしてくださる方に別途参加枠を設定させていただいています(主催者側からお願いした発表者の方も含めてこの枠で申し込みを行っています)。

  • 発表を行う方は申込時のアンケートに紹介する論文のタイトルを書いていただくようお願いいたします。
  • 発表時間は20分・質疑5分の計25分です

タイムスケジュール

時間 内容 発表者
12:30-13:00 受付 参加者全員
13:00-13:30 ACL2018の歩き方 @icoxfog417
13:30-13:55 Probabilistic FastText for Multi-Sense Word Embeddings @functionalaho
13:55-14:20 Sentence-State LSTM for Text Representation @Quasi_quant2010
14:20-14:30 休憩 -
14:30-14:55 Fast Abstractive Summarization with Reinforce-Selected Sentence Rewriting @ymym3412
14:55-15:20 Adversarial Contrastive Estimation @y_yammt
15:20-15:45 MojiTalk: Generating Emotional Responses at Scale @KokiYasuda
15:45-15:55 休憩 -
15:55-16:20 Entity-Duet Neural Ranking: Understanding the Role of Knowledge Graph Semantics in Neural Information Retrieval @rindybell
16:20-16:45 Learning to Ask Good Questions: Ranking Clarification Questions using Neural Expected Value of Perfect Information @chopstickexe
16:45-17:00 片付け・アンケート -

※ タイムスケジュールは当日の進行状況により多少前後する可能性があります。ご了承下さい。

受付&ネットワーキングタイム

ネットワーキングタイムということで本編開始の30分前に会場を開放します。 この時間に、参加者同士での交流(名刺交換やFacebookの友達申請など)をしていただければと思います。

arXivTimesとは?

arXivTimeでは、機械学習系の論文を中心とし内容の一言まとめを共有する活動を行っています。あまりに研究の流れがはやいため、一社単独ではなく企業横断でリサーチを行っていこう、というのが活動の背景です。

arXivTimes参加者が所属する企業(参加順)

その他

・本イベントはエンジニアまたは研究者の方限定となります。具体的には、宣伝や採用目的のみを目的とした方のご参加はお断りします。 ・会場では WiFi が利用できます。

ハッシュタグ

このイベントのハッシュタグは #arxivtimes_acl です!

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

rindybell

rindybellさんが資料をアップしました。

2018/07/08 22:43

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 21:25

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 16:44

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 16:34

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 16:20

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 16:04

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 15:18

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 15:14

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 15:13

Takahiro Kubo

Takahiro Kuboさんが資料をアップしました。

2018/07/08 15:12

rindybell

rindybell さんが書き込みました。

2018/07/05 16:10

連絡が遅くなり申し訳ありません。 Entity-Duet Neural Ranking: Understanding the Role of Knowledge Graph Semantics in Neural Information Retrievalの発表とさせてください。

KokiYasuda

KokiYasuda さんが書き込みました。

2018/07/03 10:40

発表者の者です。紹介する論文は問い合わせにて送らせていただいた通り「MojiTalk: Generating Emotional Responses at Scale」でお願いします。発表順はお任せします。宜しくお願い致します。

Risa Nishiyama

Risa Nishiyama さんが書き込みました。

2018/07/03 09:49

発表者のchopstickexeです。発表論文につきまして、変更なしの予定です。また、発表順はお好きなところに置いていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

rindybell

rindybell さんが書き込みました。

2018/07/01 10:47

①Entity-Duet Neural Ranking: Understanding the Role of Knowledge Graph Semantics in Neural Information Retrievalか、②Retrieve, Rerank and Rewrite: Soft Template Based Neural Summarizationを発表します。スケジュールですが、論文②か、論文⑤のタイミングで発表させていただければ幸いです。よろしくおねがいします。

Quasi_quant2010

Quasi_quant2010 さんが書き込みました。

2018/06/30 17:44

発表させて頂くQuasi_quant2010です.Sentence-State LSTM for Text Representationをお願いできればと思います

Quasi_quant2010

Quasi_quant2010 さんが書き込みました。

2018/06/25 18:19

発表させて頂くQuasi_quant2010です.①Token-level and sequence-level loss smoothing for RNN language modelsか②Sentence-State LSTM for Text Representationをお願いできればと思います

Takahiro Kubo

Takahiro Kubo さんが ACL2018読み会 を公開しました。

2018/06/14 18:17

ACL2018読み会 を公開しました!

グループ

arXivTimes

イベント数 1回

メンバー数 191人

終了

2018/07/08(日)

12:30
17:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/06/11(月) 12:00 〜
2018/07/08(日) 12:30

会場

LINE株式会社

東京都新宿区新宿四丁目1番6号 (JR新宿ミライナタワー)

参加者(87人)

shi-ma

shi-ma

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

MAMITA

MAMITA

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

shmuchan

shmuchan

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

Yusuke_Maeda

Yusuke_Maeda

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

Ssk1029Takashi

Ssk1029Takashi

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

cafe0715

cafe0715

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

michiharu

michiharu

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

yutetsu

yutetsu

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

t-yamamura

t-yamamura

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

かの

かの

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

参加者一覧(87人)

補欠者(6人)

motoJapan

motoJapan

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

Taishi FUJIMOTO

Taishi FUJIMOTO

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

sakaia

sakaia

ACL2018読み会 に参加を申し込みました!

ttculture

ttculture

I joined ACL2018読み会!

rt

rt

ACL2018読み会に参加を申し込みました!

mzntaka0

mzntaka0

I joined ACL2018読み会!

補欠者一覧(6人)

キャンセルした人(48人)